2009年09月12日

愛すべき彼。

私の愛する彼。


以前は宮崎県知事に似ていたはずなのに・・・


  07-4-10-2[1].jpg
                               <2年半前>





年を重ね、桂 ○丸師匠に似てきたらしい・・・たらーっ(汗)


    028_20090907212552[1].jpg
                      <はな様ママよりお写真拝借>



どちらにしても、女子にキャーキャー言われるタイプではないわね?!





ホントは私、ジャニーズ系で言えば
山ピーや、タッキーや、岡田くんや、東のような、キレイ系男子や
カールスモーキーや、石井竜○や、米米のボーカルのような
お水系男子が好きなんだけどなぁ・・・



しょせん、理想と現実ってこんなもんよね顔(笑)


  09-8-30-2.jpg



でもね・・・・


続きを読む

ニックネーム えびちゃん at 03:54| Comment(8) | TrackBack(0) | えび母の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

言い訳する・・・

職場が変わって早2ヶ月。

生活スタイルはだいぶ落ち着いてきたと思われ
そろそろBLOGに向かう時間も作れそうになってきたはずなのに・・・

BLOGの更新ができませんふらふら
頂いたコメントへのお返事もなかなかできませんもうやだ〜(悲しい顔)
みなさんのBLOGもなかなか読みに行けません顔(なに〜)
この場を借りて、ごめんなさいなのです顔(泣)



今までは全然気が付きもしなかったんだけど
程よい夜の時間帯って、インターネットがサクサク動かないのね!!

回線が混雑してるの?!
マンションの世帯数が多いせいなの?!
詳しいことは良く判らないけど、
とにかく自分のBLOGが開かないことといったらむかっ(怒り)

あまりの開かなさ加減にガマンできなくなって、ついつい断念しちゃうのよね・・・

切なすぎる犬(泣)もうやだ〜(悲しい顔)犬(泣)


きくさんとごん太くんは、
ワクチン・狂犬病注射・フィラリアのお薬・フロントラインも全部済ませて
至って元気なんだけどね・・・



     09-6-11-1.jpg


      09-6-11-2.jpg



今日はまひみかマミィが撮ってくれた素敵なお写真で言い訳などしてみました顔(笑)








ニックネーム えびちゃん at 02:55| Comment(8) | TrackBack(0) | えび母の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

ショック!!

※今日は私の独り言だと思って、軽くスルーしてくださいね※


私、昨日、職場で『人事異動』の内示を受けましたの。

私の職場は微妙に全国展開してまして
この夜型の職場に異動してきて、かれこれ8年。
『そろそろ私も異動対象なのよね〜』って、毎年軽く覚悟はしていたものの
いざ内示を受けたら・・・凹んだのなんのもうやだ〜(悲しい顔)


何がショックって、もう夜型勤務じゃないんですよー!!!!!もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)



確かに夜の勤務は、友達の誘いに応じられなくて
なんだか友達をたくさん失った気もするけど
その分、夜更かし・朝寝坊三昧でラッシュ知らず!!
昨日のように雪が降っても、私が出勤する頃には跡形もなくなくなっているし
朝寝坊の私もさすがに昼までには起き出すから
遅刻の心配もほとんど皆無だったし。
休日のお出掛けなんて、『平日より早起きだわ〜』なんて言っちゃってたりしたし。


そして、何よりも、きくごんの散歩を昼間に行けて
仕事の前に病院行ったり出来て、
きくごんは、私が出かけてからリーダーが帰ってくるまでという
最短の留守番時間で済んで・・・
と、良い事がいっ〜ぱいあったのに・・・


きくごんは、ずっ〜と、この生活パターンで暮らしてた。


4月からは朝ご飯食べたら、すぐ留守番。
そして留守番時間も3時間ほど延長されるし。
可哀想すぎるもうやだ〜(悲しい顔) 
これが一番の気がかり・・・


仕事が変わることより、生活パターンがガラッと変わってしまうことに
ものすごーくショックが隠せません。


本人には3日に内示が出るものの、5日の発表までは他言無用と言う職場のルール。
で、私は、沈黙の1日に耐えられず
本日4日に職場放棄をしてしまったのである顔(笑)



        09-3-4-1.JPG


せっかく昼間の散歩を楽しもうと思ったのに、雨で歩けなかったけど
昼間と言うだけでありがたさを感じて
意味も無く近所のパン屋さんまで出かけちゃったりして・・・


  09-3-4-2.JPG


今の私の、プチマイブーム。

ソーセージ系のパンに、デンマークのフランクフルト用ソースをかけると
最高にイケるのですGood


あ〜ぁ、、、こんな時間のBLOG更新も、もうできなくなるのねもうやだ〜(悲しい顔)











ニックネーム えびちゃん at 01:30| Comment(16) | TrackBack(0) | えび母の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

うっしゃしゃっ♪

わたくしも、とうとう tuna.be 付けちゃいましたぴかぴか(新しい)


記念すべき初投稿は何にしようかな〜って思ったんだけど
結局ごんくんになっちゃったよあせあせ(飛び散る汗)

だって、きくさんはすでにご就寝だったしさ。


08-12-4-1.jpg


きくさん、本当にイビキかくんですよ。
しかも結構大きなイビキで・・・たらーっ(汗)

ごんくんは、イビキはかかないんだけど、寝入りっぱなに歯軋りするんですよ。
奥歯をコリッコリッとね・・・ふらふら






ニックネーム えびちゃん at 02:40| Comment(16) | TrackBack(0) | えび母の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

私も苦手克服?!

はな様ママが、はな様のために、苦手を克服すべく
お裁縫にチャレンジしていましたね!!


私も本日・・・・きくごんのために、苦手を克服すべくチャレンジしてきましたよ!!手(チョキ)



全てはこの笑顔のためにねわーい(嬉しい顔)


08-6-11-1.JPG



と言っても、お裁縫ではありません・・・・



続きを読んじゃう?!
ニックネーム えびちゃん at 02:25| Comment(24) | TrackBack(0) | えび母の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

シュートくんvsごん太くん

プチご無沙汰してしまいました。
GWをのんきに過ごして、その後なんだかんだと忙しくしていたので
更新ができませんでしたが
私を含め、きくごん共々至って元気に過ごしておりました手(チョキ)
 ひらめきパディさん、無駄な心配させちゃってごめんねぇ〜あせあせ(飛び散る汗)



さて、すっかり遠い日となってしまったGWですが
私ははきくごんを残して、単身実家で過ごしておりました。

実家に帰ったとき、いつも私の遊び相手をしてくれるのは
甥っ子のシュートくん揺れるハート

シュートくん、このたび一気に2人の弟ができました手(チョキ)


08-5-8.JPG


8月で4歳になるシュートくん。 2月で4歳になったごん太くん。
シュートくんとごん太くんは同い年。
遊ぶの大好き、いっつもニコニコ笑っているような元気な男の子。
見ているだけでこっちもニコニコしちゃう・・・顔(メロメロ)
それがシュートくんとごん太くんの共通点でもあり
成長具合も似たようなもんだった、愛おしくてたまらない甥っ子シュートくん揺れるハート


続きを読む
ニックネーム えびちゃん at 02:25| Comment(14) | TrackBack(0) | えび母の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

物忘れ?!

昨日、昔の写真を見ていたら、思いがけず
忘れていたよう写真が出てきたから、今日も引き続き昔の写真です。



08-5-1-2-1.jpg


ごんくん、生後4ヶ月過ぎて初めて葉山の海に遊びに行ったときの写真。


どー言うわけか、このときの写真、全部顔が怒ってるのよたらーっ(汗)



         08-5-1-6.jpg


このときは海で泳がせることはなく、
砂浜で水遊びしたくらいだったと思うんだけど・・・・

なんでこんなに怒ったような顔なんだろう?!
これ以外の全ての写真、こんな顔なのよバッド(下向き矢印)
それとも彼は、普段からいつもこんな顔をしていたのだろうか?!!・・・なぞ。


って言うか、私はこの写真を見るまで
こんなお出掛けしたことすら忘れていたのよあせあせ(飛び散る汗)

それに、このときの洋服、私的にかなり気に入っていたものなのに
こんな服があったこと、今の今まで忘れていたし・・・

で、この服、今は無くなってるし・・・なぜ?!
誰かにあげた?!
全然記憶にないんですけどバッド(下向き矢印)


普段から物忘れがかなり激しいタイプなんだけどさ・・・

懐かしい写真が、私の物忘れの激しさを突きつけてきたような
ある意味衝撃の写真でもありました顔(笑)



08-5-1-5.JPG



てなわけで・・・・

疲れた頭を休めるべく、わたくし単独でしばらく骨休めに行って参ります。
連休明けにまた元気にお会いしましょうね手(チョキ)
(余計に頭がボケボケになってないことを祈りながら・・・)



ニックネーム えびちゃん at 02:48| Comment(26) | TrackBack(0) | えび母の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

ごんくんトイレ事情

以前からたびたび取り上げている、ごんくんのトイレ事情。


ごんくんは留守番はサークルなので、
その中にはごんくん専用レギュラーサイズのトイレがあります。
サークルの外には、きくごん共同のワイドサイズのトイレもあります。

ごんくんはフリーのときでも、好んで専用トイレを使います。

大きい方がしやすいだろうに、わざわざ小さい方を好んで使うの。


08-4-1-1.JPG
     たとえ前足がはみ出していようが、チッコがはみ出さなければ大成功手(チョキ)


ンチフンの場合は、この小さなトイレ内でグルグル回りながら
ベストポジションを決めてます顔(イヒヒ)






私の気持ちの変化・・・・
ニックネーム えびちゃん at 02:05| Comment(28) | TrackBack(0) | えび母の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

いただきます・・・

今日はきくごんのことじゃなくて、先日の出張報告なんてしちゃっていいかな?!
ちょっとだけみんなにも知って欲しいなぁ〜って思うこともあったから。



今回の出張では、とある大学の農学部の施設を見学させていただきました。


そこで出逢った生きものたち。


           07-12-26-1.JPG


07-12-26-5.JPG


ここでは動物の生命現象・生産動物(家畜)の飼育方法などを学ぶ学生さんが
この生きものたちのお世話をしています。
いつもお世話している人が来ると寄ってきたりして、人には慣れっこです。

この生きものたちは、私達の命のもととなってくれています。

そう、食用なんです。

茶色い牛はジャージー牛で、牛乳になりますが
牛乳が取れるのは5〜6年で、その後は食用になるということでした。

牛や豚は美味しい肉となるために、すぐに去勢するそうです。

えびは肉が大好きです。
でも、それはいつでもすでに肉であって、
「もとは生きもの」ってことを頭でわかっていても、実感としてわかっていませんでした。

だから、この生きものたちを前にして、目を見たとき
えびはなんだか申し訳ないような複雑な気持ちになってしまいました。

「ごめんなさい。 ありがとう。」


学生さんは「正直、情がわきます」って言ってました。

育てている方への感謝も忘れないようにします。


もっとちゃんと感謝してご飯を食べなきゃ!!って、強く感じました。





学食に貼られていた文章が印象的だったのでご紹介させていただきます。

---------------------------------------------------------------------

   『忘れ去られた感謝の心』

  ごはんを食べる時、手を合わせて

 「いただきます。」って言わねばなりません。

  母は私にそう教えました。

  それはどうしてでしょう。

  母は「生きものは食べなければ死ぬ。

  これは法則だ。法則に例外はない」

  といって教えてくれました。

  人間はごはんとかパンとか、

  魚・牛肉・野菜とかそういうものを食べます。

  よーく考えてみてください。

  ごはんはお米のいのちです。

  パンは麦のいのちです。

  牛肉は牛のいのち、お魚も野菜も

  みんな生きていたのです。

  そういう生きものの命をたべて、

  人間は生きているのです。

  だから生きているっていうことは、

  殺しているっていうことです。

  だから手を合わせるのです。

  だから必要以上、たべてはいけないのです。

  必要以上たべれば、必要以上殺すことになります。

 「人間はお米や麦や牛や魚・野菜のいのちで

  生かしてもらっているのです。」

  こんなふうに教えてくれました。

  私は「ほんとだ」と思いました。

 「気持ち悪い」って言う人もいたけど、

  私にはよーくわかりました。

  ごはんをたべる時、手を合わせて

 「いただきます」っていうのは、

  あなたの命をいただいて、

  生かしてもらっているということなんです。



----------------------------------------------------------------------

子供の作文なのかエッセイなのか判りませんが
これを読んだとき、
自分に子供が出来たとき、必ず教えてあげたいと思いました。


ちゃんと手を合わせて「いただきます」してますか?!

ご飯は残さず頂きましょうね!!

肉が固いのなんのって、そんな文句は言わないようにしようっと・・・


   7-12-26-6.JPG
     3ヶ月のジャージー牛とえび





















ニックネーム えびちゃん at 02:45| Comment(18) | TrackBack(0) | えび母の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

おやすみ・・・

やっと仕事も一段落して、BLOGに向かえる日も増えてきたけど
みなさんのところも読み逃げが多くなっちゃったりして
まだまだ不安定な日々が続いていますふらふら

仕事もなんだかやることも多くて・・・
この先も、しばらく忙しい日々になりそうな気配もしてるし・・・

ちょっとお疲れ傾向のえび。


このたび、3〜4日ほどリフレッシュ休暇を頂いちゃいま〜す手(チョキ)


仕事も家庭も、きくごんさえも捨ててしまいますあせあせ(飛び散る汗)


しばらくみなさんともサヨナラですが、また元気に復活してきますので
それまで、きくさんとごん太くんをよろしくいたしますね〜Hello



  07-11-16-3.JPG



  07-11-16-2.JPG






  



ニックネーム えびちゃん at 03:58| Comment(24) | TrackBack(0) | えび母の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

お出掛けシーズン前に・・・

今日はなんとなく、写真とは全然関係ないお話です。


  07-7-20-1.JPG


ひらめきこの話は、約1年前、はな様ファミリーと旅行中の出来事です。


そのとき、えびたちはテラスカフェでお茶をしながら
外で飼い主と一緒に戯れていたダックスくんを見ていました。

あとから考えると、戯れていたというより
手からうっかりリードを離してしまった飼い主さんが
ダックスくんを捕まえようとしていたところだったんですね。

ダックスくんは追いかけっこと勘違いをしたようで、いきなり走り出しちゃったんです。

店の横はすぐ道路!!

条件反射のようなもので、えび・リーダー・はな様ママは、すぐ外に出ました。

追いかけようとした飼い主さんが転倒して、
パニックになったダックスくんは道路に走り出しました。

リーダーが咄嗟に、道に出て車を止めましたが
ダックスくんは道路の真ん中でUターンきって、
そのまま横道に全速力で逃げていってしまいました。

飼い主さんたち3人で追いかけて行ったけど、気になって仕方がないので
はな様パパにきくごんはな様を預け、そこを本部として
えびたち3人も一緒に探しました。

一応観光地なので、歩いている人や、お店の人や通りすがりの方に
見かけなかったか聞きながら、手分けして探したけど、目撃情報がなく・・・・
名前を呼びながら探しまくったの。

1時間ほどたった頃かな、はな様パパ(本部)が待機中のカフェに
立ち寄った方から、「さっき郵便局のあたりで犬がいた」と情報が入り、
その辺りをはな様ママとじっくり探してみました。



そしたらね、郵便局のガレージの車の後ろで小さくなっているダックスくんがいたの!!
名前を呼ばれたから、顔を覗かせてみた・・・って感じだった。

見知らぬ私達が近づいたら、また逃げちゃうかもしれない・・・・

えびが正面でダックスくんを見張っている間に、
はな様ママは裏に回り、フェンスをよじ登って、ダックスくんのリードをキープ!!

このとき、はな様ママは
「なにがなんでも、このリードを離しちゃいけない!!」って思ったって・・・

そして飼い主さんに来てもらって、ダックスくんは無事保護できた・・・・
ってわけなんだけど。

ダックスくん、よっぽど怖かったんだろうね、
ガタガタに震えて、チッコとンチもらしてた。


この郵便局って、逃げ出したカフェの裏側で
逃げた距離にすると200mくらいなの。

もちろん、この郵便局の前を、合計6人の人間が探して歩いていたはずなのに
誰も気が付かなかったのね。

きっと誰もが、走る速さから考えたら、もっと先まで行ってるはず・・・
って思っていたんだと思う。



そして、もう1つ。

これは、チラッと見かけた話なんだけど、旅行中に山道で
車を降りたときに走り出ちゃったワンコがいて、
飼い主さんがしばらく探しても見つからないからって、
お家に帰って、捜索用のビラを作って
約2〜3時間後(くらいだったかな?)に、またいなくなった場所に戻ったら・・・
車に弾かれていたって・・・
身体はまだ温かかった・・・って。



これからのシーズン、お出かけの機会が多いと思うの。

絶対あってはいけないことだけど、もしも万が一、旅先でワンコとはぐれちゃった時・・・

これはあくまで私個人の考えなんだけど、
パニックになったワンコは、ぜったいそんなに遠くへは行ってないはず!!

まずは身を隠すんだと思うの。

だから、初動捜索がすっごく大切なんだと思うの。

とにかく名前を呼びながら、ある程度の範囲を徹底的に
覗き込みながら探すことが大事かも。

周りの人にも、「犬が逃げて探してる」ってことを認識してもらうのも必要だと思う。

周りの人を巻き込んでも、人手は多い方がいいよね。

連絡役の本部があったことも助かった。
見かけた人が、どこに教えていいかわからなかったら、
きっとこんなに早く見つからなかったかも知れない。

とにかくワンコが遠くまで動き出す前に見つけ出さなきゃ・・・って思う。

自分ちの子がいなくなったら、ワンコ同様に
自分もぜったいパニックになると思うの。


だからこそ、今のうちから万が一のときのイメトレじゃないけど
考えてみるのも必要かと思い、
お出かけシーズン前に、こんなお話してみました・・・


話はいまいち取り留めなくなっちゃったけど、
ちょっとだけでも意識付け・・・できたかな〜?!


まっ、それよりも、そんなことが絶対おきないように
お出掛けのときほど気をつけなきゃね!!


  07-7-20-2.JPG
   *この写真は、公園で迷子になっているわけではありません*






ニックネーム えびちゃん at 01:47| Comment(16) | TrackBack(0) | えび母の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

手作り雑貨

今、ポチリ病再発中って言ってたでしょ。

ポチリ病の時って、いつもお願いするSHOPはもちろんのこと
そこからリンクされているサーチサイトに入り込み
何か良い物はないかと、いろんなところ覗き歩いちゃうのよね。


そんなことしながら、初めて
「ワングッズ以外にも手作り雑貨ってあるのかしらね?
って、ふと思いついたのよね。



そしたら・・・・



ある、あるっ!! 


ワンコグッズ以上に、驚くほど沢山のSHOPがあったのねひらめき




そしたら・・・・



やっぱり、『ポチッ!!』としたくなるものね顔(イヒヒ)




    07-6-6.JPG


Brand-new Day さんで購入した「ばねポーチ」ぴかぴか(新しい)



なんか可愛くって、ちょっこっと誰かに差し上げるにはちょうどいい感じじゃない?!
ってことで、3つほどまとめ買い顔(笑)


差し上げる前に披露しちゃったら何もかもバレバレなんだけど
あまりに可愛かったので、みんなにも教えてあげたくなっちゃった顔(ペロッ)


たまには自分のために『ポチッ!!』 楽しいかも〜〜わーい(嬉しい顔)

えびのためのブックマークが増えています・・・・








ニックネーム えびちゃん at 02:09| Comment(12) | TrackBack(1) | えび母の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

昨日の続き

昨日の長文に引き続き、今日も長文なんだけど・・・・



BLOGをするようになって、BLOG巡りなんかもするようになったりすると
悲しい話や、ツライ話に巡り合ったりする機会も多くなった。

今まで私は、その手の「犬(生き物)の不幸」関連のものは、
どーしても見ることが出来ずに、あえて避けてきていたの。
「犬の不幸」を見ると、人間への怒りと、人間の愚かさへのなんとも嫌な気持ちと
何も出来ない自分への腹立ちや、いろんな感情が渦巻いて
とってもとっても気持ちが凹んでしまうのが嫌で、つい避けてしまっていた。
現実を避けて、気が付かないフリをしてきたの。


最近では「ひろしまどっくぱーく」のことが広く知られるようになったけど、
BLOG巡りをしているとき、かなり早い段階で「ひろしまどっくぱーく」の現実を知って
初めのうちは嗚咽が止まらないくらい泣きながらしか読めなかったけど、
これだけは、ずっとずっと気になって、いろんなBLOGを巡りながら
毎日様子を見ていたの。
ボランティアの方々の、生の現場の情報が多く入ってくるだけに、
正直寝ても覚めても「自分には何が出来るんだろう」って考えさせられる毎日だった。
譲渡会が終わって情報は前より少なくなってきたけど、そういうことを通じて
「現実を知る」ってことがいかに大事かということを気が付かされたの。


「ひろしま」たけじゃなく、全国にたくさんの「ひろしま予備軍」があることや
すぐ近くに期限付きの命や、明日までの命って決まっている犬や猫がいること。
売られているカワイイ動物の裏側に、どれだけ沢山の犠牲があるのか。
人間が動物にどんなことを行っているのか。
全ては人間の一方的な都合で起こっている、悲しい話。

そんな現実がたくさんあるってことを、目を逸らさず知らなきゃって。
「まずは知らなきゃ何もできないし、何も変わらない」そんな風に考えるようになった。

そんな風に考えるようになったのは、やっぱりBLOGのお陰だった。
たまたま辿りついたわんダフルLIFEのナナパパさんのBLOG。
ナナパパさんは、ひろしまへボランティアに行かれました。
これは私の勝手な見方なんですが、ナナパパさんは
「ボランティアに行きたくても行けない人達の代表で行ってくださった」
そんな印象を持ってしまいました(ナナパパさん勝手に押し付けてごめんなさい・・・汗)
そんなナナパパさんのBLOGにはたくさんの「現実のサイト」が紹介されています。

「知らなきゃいけない」と思いながらも「現実のサイト」を見て、最後まで読むのは
正直、本当に辛くて苦しくなります。


でもね、「見て知る」ってことが、今まで人間の犠牲になった生き物たちへ
私に出来るせめてものことだとも思ったの。
同じ人間としてのせめてもの贖罪というか・・・・
ひろしまのどっくぱーくへ対しては、自分のできる範囲のことはしたけど、
救いを待ってる子は他にもいて、でもどこに対してもできるわけじゃなくて・・・
深く考え始めると、何をどーしていいのかわからなくなったりもする・・・
だけど、とにかく「自分のできることをする」
この気持ちだけはいつも忘れちゃいけないと思った。


このBLOGでは基本的にはきくごんの日々だけにしようと思っているから
今後、広くみんなに知らせようってことはしないと思うけど、
それでも今回は、あえて少しだけご紹介しておきたいと思いました。

「救え!!消えゆく小さな命達」

「広島ドッグパーク事件」

「忘れないで」

「ピースハウス」

「人間にも天にも見放された命」

「ペットブームの陰に・・・4」


正直言うと、まだ覚悟が持てず、
ここから先にどーしても勧めないページもあるんですけどね・・・


私の好きなイルカの話で、イルカは「すべてのことに意味がある」って言ってる。
昔、日本で行われたイルカの大量撲殺。
イルカには悲しい出来事だったけど、
それがきっかけで世界が動き出したという事実。
ひろしまがきっかけになって、この先何かが少しずつでも良く変わってくれたら・・・・
本当に心からそう願う。










ニックネーム えびちゃん at 01:26| Comment(8) | TrackBack(0) | えび母の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

お忙しい理由の1つ。

10月に入って公私共に非常にあわただしい毎日で
更新できない日も多く、コメントも遅れてたり、
なかなかみなさんのところにもお邪魔できなくて・・・・

きくさんとごん太くんの相手も、毎日のお散歩が精一杯で
なかなか満足するまで遊んであげられてないかも・・・・もうやだ〜(悲しい顔)


   10-19-1.JPG


11月の初旬まで、あと一山、二山超えたら落ち着くと思うので
きくさん、ごん太くんにはもうちょっとだけガマンしてもらわなきゃもうやだ〜(悲しい顔)

そんなわけなので、みなさんのBLOG読み逃げしてます。
ごめんなさいたらーっ(汗)

えびの青春覗いて見る?! (長文です)
ニックネーム えびちゃん at 03:32| Comment(6) | TrackBack(0) | えび母の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

今、私たちにできること

百代ちゃん事件を知ってから
茶々ママさんやまこちさんのBLOGのコメントを読みながら
正直、いろんな人がいるなぁ・・・って、
腹立たしくも思ったり、悲しい気持ちになったりしながら
ここしばらく、いろんなこと考えてた。


だけど、冷静になって何度も読むうちに、いろんな意見も
言いたいことがなんとなく解ってきたというか・・・

もちろん、人としての善悪の判断・動物の命・動物への法律、常識が常識として・・・
いろんなことが良い方向へ向かって欲しいと思うけど、
それは今からことで、今、飼い主である私達にできることって
結局、飼い主としての自覚と責任を持って
「最終的に自分の犬を守ってやれるのは飼い主しかいない」ってことを
強く意識して
愛犬が被害者にならないよう最善を尽くすことかなって思った。


と、言うのも、私の周りに犬嫌いの人もいないし
BLOGでは犬好きさんばっかりだし
いつの間にか、犬嫌い・犬怖い人達がどう感じるかってこと
考えるの忘れてた気がするの。
どんなに小さい犬でも、どんなにおとなしい犬でも、
例え私達が家族だと言っても
犬が嫌い・怖い人には「犬は犬」なんだよね。

繋留がイヤなのは「連れ去りや事故が怖いから」であって
もしかしてこっちが加害者になることがあるってこと、
あんまり考えていなかった・・・
「うちの子はそんなことはしない・出来ない」っていう過信もあった。

そんなことも改めて考えさせてもらった気がするの。
きっと、あそこで議論交わされてた方たちから見たら、
私はダメダメ飼い主だったと思うよ・・・


だから偉そうなことは言えないけど
「まったくもー、犬飼いは・・・!!」と言われないように
飼い主はマナーと責任を身に付けて
犬も犬飼いも暮らしやすい町になるように努力しなくちゃね・・・・



・・・・って、私のBLOGを見に来てくださる方は、
そんなこと、すでにちゃんと解ってる方たちばっかりだし、
ホントは、同じ犬飼いとして「まったくもー!!」って思うような方に
今回のことちゃんと知って考えてもらいたい・・・って
思っちゃったりするけど・・・・


と、なんだか今日はまとまりもなく、
偉そうなことばかり書いてしまっている気がするが・・・


でも、少なくても
「私のBLOGを見てくださる方には、
 あきちゃんさんの気持ちが正しく伝わっているよ」
と報告したいと思っています。


再度、百代ちゃんのご冥福を祈ります。


ニックネーム えびちゃん at 01:30| Comment(12) | TrackBack(0) | えび母の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

悲しい出来事

BLOG巡りをしながら札幌で起きた「百代ちゃん連れ去り事件」を知りました。

フレンチブルドックの百代ちゃんが連れ去られ
マンションの6階から投げ落とされるという
信じられないほど悲しく、怒りがこみあげるような事件です。


    詳細は puri☆pochi life!! 可愛い可愛い百代へ捧げます。
 
         茶々ママDiaryをご覧ください。

もう多くの方が知っていることかもしれませんね。


初めてこの事件を知ったとき、えびは犯人への怒りしか感じませんでした。

それと、飼い主さんが今どんなにツライ気持ちでいるんだろうと。
そして、百代ちゃんの怖かっただろう気持ちを思うと涙が止まらなくなりました。

犯人は法的に裁かれるべきだとも思いました。


しばらくたって、コメント欄も目を通しました。
大半は、百代ちゃんのご冥福の祈りと、飼い主さんへのお悔やみと
犯人への怒りだったけど・・・

中には「飼い主が悪い」「飼い主の責任」という声もありました。


もちろん、百代ちゃんの飼い主さんはそう思っているはずです。
そう思って、毎日自分を責め続けていると思います。

もし、えびが同じ立場だったら、絶対自分のせいだって
一生後悔すると思います。


だけど、だけど・・・えびが言いたいのは

  「理由はどうあれ、人のものを盗ったら犯罪でしょ」
  「生きてるものを6階から投げたら犯罪でしょ」
  「もしこれが人間だったら誘拐でしょ」
  「人間だったら殺人でしょ」
  「相手が犬だからって、どうして許されるの」

そういう理不尽さが、とってもとっても腹立たしいのです。




飼い主さんと関係者の方たちは、2度とこんなことが起きないためにも
多くの方に知って欲しいということだったので
みなさんにも知っていただきたく記事にしました。

それと、百代ちゃんの飼い主さん(あきちゃんさん)が
みなさんに伝えたい言葉を転記にてお伝えしたいと思います。
 (あきちゃんさんのお友達さんが書きました)



  あきちゃんが一番に伝えたい事は、犯人のことではありません。
  犯人のことや刑罰のことは何も考えられないのです。
  あきちゃんが伝えたい事は、

 「お願いだから気をつけて!皆さんの身近にも危険があります!
  愛犬を守って!私と百代のような思いは絶対にしないで!!!」




      百代ちゃんのご冥福をお祈りします。














   


ニックネーム えびちゃん at 01:26| Comment(11) | TrackBack(0) | えび母の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

いっちゃんからのプレゼント。

えび、職場のお友達(いっちゃん:仮名)から
誕生日プレゼントをいただきました顔(メロメロ)


ハワイアンテイストのバックぴかぴか(新しい) 7-30-2.JPG


彼女はえびに渡す前に
「これでいいのかな〜? ちょっとイメージと違うかな〜?」
と、なにやらドキドキした様子でつぶやいていました。

「えっ?! 私なんか欲しいとか催促しちゃってた〜?!」
「うん、欲しいって言ってた。」

袋の中から出てきた、このバックを見た瞬間・・・ひらめき


以前、えびは職場でネット検索しながら
「ハワイアンな感じのバックが欲しいのよね〜。肩からしょえるのがいいかな〜?!」
なんて、そんなこと言っていたことが、確かにありました!!


彼女はお店をはしごして、えびが望むものを探して来てくれたんです。

「ワンちゃんのお散歩用にしてください。」って言われたけど
こんな可愛いの、もったいなくて散歩用になんて出来ないよ〜。

えびは、もちろん気に入りました顔(メロメロ)
プレゼント頂いて、すごーく嬉しかったです。

でもね・・・・何よりも嬉しかったのは
えびの言った言葉をちゃんと覚えていて、探してくれたこと。

何気ない会話の中で発した言葉をちゃんと覚えていてくれたことが
とってもとっても嬉しく感じました。

彼女は、以前にも誕生日やクリスマスに
えびとの会話の中から、えびの望むものを読み取って
プレゼントしてくれたという、
とってもステキな女の子です。


えびも、「自分もそんな風にできる人間になりたい」と、
強く思いました。

最近のえびは、「そんなこと言ってたっけ?!」なんて
人の話を上の空で聞いてることもあったりするので、
改めて、「こんなことじゃいかん! いかんっ!!」と、思ったりもするのでした顔(汗)


いっちゃん、いつもいつも本当にありがとうるんるん
大切に使わせてもらいますねるんるん





それと同様に、「お土産」って、ちょっと嬉しくないですか?

そりゃあ、義理で人数分っていうのもあると思うけど、
そーじゃなくて、個人的に頂くお土産。

「旅先で自分のことを考えてくれたんだ。思い出してくれたんだ。」
って、ちょっぴり嬉しく思えちゃうハートたち(複数ハート)



確かに・・・
「これってどうよ?!」な〜んて思うものを頂いちゃったりすることもあるけど
何よりも気持ちが嬉しいじゃないですかっ!!顔(ペロッ)







ニックネーム えびちゃん at 03:16| Comment(12) | TrackBack(0) | えび母の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

青春時代。

今日といっても4月30日。

えびはユーミンのコンサートに行ってきました。
コンサート自体何年ぶりなんだろー?!


200604301950002.jpg


今回のコンセプトは「海」をテーマに
過ぎ去っていく時の「儚さ」「せつなさ」ということで・・・・
今日までの間に、失ってしまったものもあるでしょう・・・というユーミンの言葉。


えび、そのコンセプトにまんまとはまってしまいました!!

えびがユーミンが大好きだった時代の、特に大好きだった曲を
いっぱい歌ってくれました。

   
   「守ってあげたい」 えびか初めて買ったレコード!!
   「リフレインが叫んでる」
   「ずっとそばに」
   「ルージュの伝言」
   「優しさに包まれたなら」
   「Hello my friend」
   「夕涼み」
   「稲妻の少女」
   「WANDERERS」
   「埠頭を渡る風」 これでメイン〆なんて、ありえないほど嬉しい!!
   「DESTINY」    アンコールラストがこれなんて感動!!

      順不同ですが、これを懐かしいと思う方はえびと同世代?!


今ではどこかで耳にすることもなくなってしまったような、
そんな昔の、大好きだった曲を久しぶりに聴いて
その頃の時代を想い出す。

「この曲、泣きながら聴いたときもあったなぁ」とか
「この曲聴きながら、夜中のドライブしたなぁ」とか
「この曲、大好きだったんだよーー」とか・・・・

コンサートの最中、その頃のせつなさやなつかしさで、
気がついたら涙がポロッたらーっ(汗)なんて・・・


甘く切なく、輝く青春時代を遠く懐かしんだ、今日のえびの一日でした。



ひらめきそして今年、えびの青春が復活!!

大好きだった「米米クラブ」が再結成され、秋にはツアーが始まります顔(メロメロ)

これだけは絶対に行かないわけにはいかないの!!

あの頃のように踊れるかしら?!
それよりも・・・あの頃のように、最初から最後まで立っていられるかしら?!

「秋に向けて体力作りに励もう!!」と、心に誓うえびなのでした顔(ペロッ)





今日は、年齢がばれることを承知で、えび母の独り言でした・・・顔(イヒヒ)


ニックネーム えびちゃん at 02:51| Comment(10) | TrackBack(0) | えび母の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

女子高生は欲張り?!

最近の女子高生の制服・・・

ミニスカートをはきたいの? それともパンツがはきたいの?

ブレザー+ミニスカート+パンツ(しかもダボタボの)

どっちもはきたいのかなぁ?!
それとも、どっちにしていいか選べないのかなぁ?!

でも、そんなことじゃ将来太っちゃうよ!

「ケーキも食べたいしぃ〜」「でもパフェも食べたいしぃ〜」
じゃあ両方食べちゃう♪

そーいうこと?


ニックネーム えびちゃん at 01:31| Comment(2) | TrackBack(0) | えび母の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

母思う・・・

ふと気付けば、この家に引っ越してきて丸々1年が経過した。

きくさんが生まれ育ったのは相模大野。

そこでは、散歩の途中で、お花屋さんかわいいや宝石やさん王冠や八百屋四葉のお姉さんが
いつもきくさんに声をかけてくれた。
声をかけてくれないときは、きくさん自分からお店に入っていっちゃってたあせあせ(飛び散る汗)
きくさんは自分が満足するまで撫でてもらう。お腹を丸出しにしたりしながら・・・
満足したら、おもむろに散歩を再開するたらーっ(汗)

公園に行くといろんなワンコに会える揺れるハート
ワンコの飼い主さんと仲良くなったわーい(嬉しい顔)

昼間の公園は、お子様連れのお母さんがいっぱい。
なんとなく遠慮しちゃうけど、お子様はワンコ好きだから
きくさんはよく囲まれてた。
お子様にボールを投げてもらってきくさんが取りに行く。
お子様の人気者だった犬(笑)
顔見知りになった小さい男の子が「きくちゃ〜んわーい(嬉しい顔)」って
走り寄って来てくれる。

お散歩が楽しい環境だった。

でも、住んでいたマンションはペットに対してすごく冷たかったもうやだ〜(悲しい顔)
ペットは禁止されていないけど、初めから細則がない分うるさかった。

そんな中でごん太くんが産まれたぴかぴか(新しい)
だから、のびのびペットが飼える環境の、今の我が家に引越しを決断したってわけ。

続きを読む
ニックネーム えびちゃん at 16:05| Comment(0) | TrackBack(1) | えび母の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする